翻訳・機械翻訳・ポストエディットなど翻訳に関連する情報を発信するブログ

Original

満員御礼!「機械翻訳・ポストエディット導入セミナ―」

2017年6月23日(金)に開催した「機械翻訳・ポストエディット導入セミナ―」は、満員御礼・大盛況のうちに終了しました。

本セミナーは二部構成で、弊社の森口と伊澤が講師を務めさせていただきました。

第一部:各機械翻訳エンジンの特長とKIのMTソリューション

第一部では、Googleのニューラル機械翻訳エンジン(GNMT)を中心に、各種機械翻訳エンジンの特長や導入方法をご紹介しました。

  • 「最近話題のGoogleニューラル機械翻訳は高品質と評判だが、これまでのRMT(ルールベース)、SMT(統計ベース)とは何が違うのか?」
  • 「MTはTRADOSなどCATツールとの連携は可能なのか?」
  • 「Googleニューラル機械翻訳を使う際には、どういうことに注意すればいいのか?」

といった、MTの有効活用に欠かせない課題をおりまぜながら、機械翻訳ソリューションに関する今後の展望をお話しました。

第二部:国際標準規格とポストエディットの品質基準

第二部では、国際標準規格(ISO 18587:2017)に基づいた翻訳ワークフローを参考に、ポストエディット時のターゲット品質基準についてお話しました。

近年、翻訳業界ではこれまで主流だった人手翻訳に代わり、機械翻訳+ポストエディットでの対応が急激に増えてきました。

しかし、ターゲットとなる品質基準が明確でないことから、プロジェクトを完遂できなかったり、継続的にサービスを提供できないという事態が相次いでおり、その解決のヒントとして、国際標準規格に基づいた翻訳ワークフロー(人手翻訳)と二種類のポストエディット(フルエディット、ライトエディット)の品質基準についてご紹介いたしました。

追加開催決定:次回は9月15日です!

第一部、第二部共に大変好評で、参加者の皆様から様々なフィードバックや感想をいただきました。

弊社では先にご紹介したGoogleニューラル機械翻訳をはじめ、7種類の機械翻訳エンジンの導入およびそれらを活用したソリューションを提供しています。 

機械翻訳の導入を検討されているお客様も、既に活用しているお客様も、ぜひ一度弊社にご相談ください。

なお本セミナーは、ご好評につき9月15日に追加開催を予定しております。

ご興味のある皆様のご参加を、心よりお待ちしております。

関連記事

KIマーケティングチーム

KIマーケティングチーム

川村インターナショナルWebマーケティングチームです。開催予定セミナーやイベントの告知、ブログ運営などを担当しています。

この記事がお役に立ったらシェアをお願いします!

お問い合わせ

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

人気記事ランキング

企業情報

タグ

アーカイブ

タグ記事