【出展イベント】JTF関西セミナー第3回

種別 出展イベント 
開催日時 2020年2月26日(水)13:00 ~ 17:00 懇親会: 17:15 ~ 19:15
テーマ

製薬業界におけるAI翻訳の現状と将来性

主催者

JTF関西委員会

会場

「大阪大学中之島センター 10F 佐治敬三メモリアルホール」
 

〒530-0005 大阪市北区中之島4-3-53 TEL:06-6444-2100
京阪中之島線 中之島駅より 徒歩約5分

講演者 ●内山 将夫(ウチヤマ マサオ)
国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT) 上席研究員
●木下 潔(キノシタ キヨシ)
MSD株式会社 グローバル研究開発本部 非臨床担当マネージャー
●津山 逸(ツヤマ ノガル)
フリーランス翻訳者
●早川 威士(ハヤカワ タケシ)
株式会社アスカコーポレーション R&D部
●隅田 英一郎(スミタ エイイチロウ)
アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)会長

内容

【概 要】プログラム
1.受付+展示 13:00~13:30

2.発表 13:30~15:00
  ●アダプテーションによる製薬専門NMTの研究開発
   内山 将夫
  (国立研究開発法人 情報通信研究機構(NICT) 上席研究員)

  ●製薬会社での「翻訳作業」とAI翻訳への期待
   木下 潔
  (MSD株式会社 グローバル研究開発本部 非臨床担当マネージャー)

  ●翻訳者によるMT後編集のさじ加減
   津山 逸
  (フリーランス翻訳者)

  ●AI翻訳を取り入れた翻訳ワークフローの設計
   早川 威士
  (株式会社アスカコーポレーション R&D部)

3. コーヒーブレイク+展示 15:00~16:00

4.パネルディスカッション 16:00~17:00
 「三方良しのAI翻訳実用化~製薬翻訳を題材に~」

  モデレータ:隅田 英一郎(アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)会⾧)
  パネリスト:内山 将夫、木下 潔、津山 逸、早川 威士

【受講対象者】
・翻訳者
・ソースクライアント
・チェッカー
・研究者
・翻訳会社

【定 員】
140名(先着順)

 参加申込 【申込期限】
下記「詳細はこちら(外部リンク)」よりお申し込み下さい。
2020年2月20日(木)17時30分まで 要事前申込

 

【セミナー参加料】

  • JTF会員:3,300円(本体価格3,000円+税)
  • 非会員:6,600円(本体価格6,000円+税)
  • 学生:3,300円(本体価格3,000円+税)

【懇親会のご案内】
時間:17:15~19:15
会場:大阪大学中之島センター 9階 SALON DE L'AMICAL(交流サロン)大阪市北区中之島4-3-53
懇親会会費:5,000円(税込)

※懇親会会費はセミナー参加料金とあわせて事前振込ください。
※懇親会のみのお申し込みは受付しておりません。
※一度お振込みいただいた参加料はいかなる理由でも返金できませんので、予めご了承ください。

みんなの自動翻訳@KI サービス紹介資料

「「翻訳バンク®」の枠組みを活用した次世代エンジンNTモデル搭載開始!誤訳・訳抜けを約30%低減さらなる高精度翻訳エンジンへ。

競合他社様および個人翻訳者の方々からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。

みんなの自動翻訳@KI(商用版)サービス資料

ITから産業翻訳へ~活かせるナレッジは無限大~

IT業界から転職した筆者の体験をもとに、IT関連のナレッジや経験を生かすことができる「産業翻訳」の世界をご紹介します。

文の類似度を計算する方法

機械翻訳の翻訳性能を評価するにはどのような方法があるのでしょうか?本記事では、原文と逆翻訳文の類似度を計算する2つの方法をご紹介します。

日本語のオノマトペについて考えてみる

日常生活で「オノマトペ」を耳にすることが多いのではないでしょうか。本記事では多言語と比較しながら日本語のオノマトペの特徴をご紹介します。

翻訳会社についての豆知識 ~よくある質問④~

「翻訳会社にチェックのみ依頼できる?」「原稿に修正が入ったらどうする?」翻訳会社によく寄せられる質問に回答するシリーズ、第四弾。今回はチェックのみの依頼と原稿修正への対応をご紹介します。

memoQトレンドレポート2020 ~ローカリゼーション業界の5つの重要なセキュリティトレンド~

memoQの「memoQ Trend Report 2020」では、翻訳技術と翻訳関連の分野に影響を与えると考えられる重要な開発についてトレンドを発表しています。本記事では「ローカリゼーション業界のセキュリティ」についてご紹介します。