【出展イベント】多言語対応・ICT化推進フォーラム

種別 出展イベント 
開催日時 2019年12月24日(火)10:00~17:00(10:00~受付開始)
予定時間

10:00~17:00

主催者

2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応協議会

会場

東京国際フォーラム ホールB5・B7

東京都千代田区丸の内3-5-1

内容

東京2020大会に向けて多言語対応の推進・強化を図るため「多言語対応・ICT化推進フォーラム」を開催。多言語対応に資するツールや最新のICT機器等を紹介します。

・主催者挨拶、基調講演、セミナー、パネルディスカッション
・多言語対応等に関するICT最新技術 の展示

 参加申込 以下のURLから 令和元 年 12月 20 日(金)までにお申し込みください。要事前申込
https://www.tagengo-2020.com

みんなの自動翻訳@KI サービス紹介資料

「「翻訳バンク®」の枠組みを活用した次世代エンジンNTモデル搭載開始!誤訳・訳抜けを約30%低減さらなる高精度翻訳エンジンへ。

競合他社様および個人翻訳者の方々からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。

みんなの自動翻訳@KI(商用版)サービス資料

文の類似度を計算する方法

機械翻訳の翻訳性能を評価するにはどのような方法があるのでしょうか?本記事では、原文と逆翻訳文の類似度を計算する2つの方法をご紹介します。

日本語のオノマトペについて考えてみる

日常生活で「オノマトペ」を耳にすることが多いのではないでしょうか。本記事では多言語と比較しながら日本語のオノマトペの特徴をご紹介します。

翻訳会社についての豆知識 ~よくある質問④~

「翻訳会社にチェックのみ依頼できる?」「原稿に修正が入ったらどうする?」翻訳会社によく寄せられる質問に回答するシリーズ、第四弾。今回はチェックのみの依頼と原稿修正への対応をご紹介します。

memoQトレンドレポート2020 ~ローカリゼーション業界の5つの重要なセキュリティトレンド~

memoQの「memoQ Trend Report 2020」では、翻訳技術と翻訳関連の分野に影響を与えると考えられる重要な開発についてトレンドを発表しています。本記事では「ローカリゼーション業界のセキュリティ」についてご紹介します。

memoQトレンドレポート2020 ~アジア太平洋地域における翻訳産業の台頭~

memoQの「memoQ Trend Report 2020」では、翻訳技術と翻訳関連の分野に影響を与えると考えられる重要な開発についてトレンドを発表しています。本記事では「アジア太平洋地域の翻訳産業」についてご紹介します。