登壇イベント情報

2/15 【登壇イベント】AAMT 交流会

種別 登壇イベント パネルディスカッション
開催日時 2018年2月15日(木)
予定時間

15:30 - 17:00

主催者 アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)
会場

関東 IT ソフトウェア健保会館・会議室(大久保)
東京都新宿区百人町2-27-6

<アクセス>

JR総武線「大久保駅」下車北口改札より徒歩1分
JR山手線「新大久保駅」下車徒歩5分

概要

 パネルディスカッション
タイトル「翻訳業界での自動翻訳の活用」

登壇者

【モデレーター】
隅田英一郎(情報通信研究機構)

【パネリスト】

中山雄貴(ヒューマンサイエンス):エンジニアの立場から
三笠綱郎(十印):翻訳者・品質管理者の立場から
森口功造(川村インターナショナル):経営者の立場から

その他

下記より申し込み用紙をダウンロードして参加登録をしてください。

KI の機械翻訳ソリューション

機械翻訳でできること、できないこと。既存翻訳フローとの融合など、KI だからできるソリューションを解説いたします。
(全14ページ)

資料の構成は以下のようになっております。

機械翻訳エンジンの特性
機械翻訳エンジンのご紹介
KIだから提供可能なソリューション
競合他社様および個人翻訳者の方々からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。

翻訳会社の選び方:打診編

翻訳業務を経験したことのない場合、どのように翻訳会社を選べばよいのでしょうか。本記事では、翻訳業務経験のない方を対象に、翻訳会社を選ぶ際の基本的な流れをご紹介します。

「なぜか読みにくい」訳文の正体⑥言葉の呉越同舟

どうすれば自然な日本語に翻訳されるのでしょうか。「なぜか読みにくい」訳文の正体の第6回です。不自然な言葉の組み合わせを防ぐコツについてご紹介します。

翻訳者トライアル合格への道 ④ 評価編

翻訳会社にとって、翻訳者/チェッカーの増員と育成はまさに生命線。どの翻訳会社でも、新しい翻訳者の採用はもっとも優先度が高い業務として扱われています。最終回の今回は、実際のトライアルがどのように評価されるのかを解説します。

ITから産業翻訳へ~活かせるナレッジは無限大~

IT業界から転職した筆者の体験をもとに、IT関連のナレッジや経験を生かすことができる「産業翻訳」の世界をご紹介します。

文の類似度を計算する方法

機械翻訳の翻訳性能を評価するにはどのような方法があるのでしょうか?本記事では、原文と逆翻訳文の類似度を計算する2つの方法をご紹介します。