登壇イベント情報

2/15 【登壇イベント】AAMT 交流会

種別 登壇イベント パネルディスカッション
開催日時 2018年2月15日(木)
予定時間

15:30 - 17:00

主催者 アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)
会場

関東 IT ソフトウェア健保会館・会議室(大久保)
東京都新宿区百人町2-27-6

<アクセス>

JR総武線「大久保駅」下車北口改札より徒歩1分
JR山手線「新大久保駅」下車徒歩5分

概要

 パネルディスカッション
タイトル「翻訳業界での自動翻訳の活用」

登壇者

【モデレーター】
隅田英一郎(情報通信研究機構)

【パネリスト】

中山雄貴(ヒューマンサイエンス):エンジニアの立場から
三笠綱郎(十印):翻訳者・品質管理者の立場から
森口功造(川村インターナショナル):経営者の立場から

その他

下記より申し込み用紙をダウンロードして参加登録をしてください。

KI の機械翻訳ソリューション

機械翻訳でできること、できないこと。既存翻訳フローとの融合など、KI だからできるソリューションを解説いたします。
(全14ページ)

資料の構成は以下のようになっております。

機械翻訳エンジンの特性
機械翻訳エンジンのご紹介
KIだから提供可能なソリューション
競合他社様および個人翻訳者の方々からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。

【2021年最新版】動画コンテンツと字幕翻訳

企業のマーケティング手法として注目される動画コンテンツ。グローバル化に伴い字幕翻訳の需要が高まっています。本記事では動画コンテンツと字幕翻訳に関する最新の情報をお届けします。

翻訳会社との上手な付き合い方 Vol 9 ~原文データ編~

データの形式次第でコストや納期が変わるかもしれません。シリーズ記事第9回目の今回は、「原文データ」についてご紹介します。

金額や工程を減らせるかも!翻訳会社が見積作成時に気を付けているポイント

翻訳会社では、様々なファイル形式に対して見積を行っています。本記事では、ファイル別に見積作成時のポイントをご紹介します。

「なぜか読みにくい」訳文の正体⑦訳語のドレスコード

どうすれば自然な日本語に翻訳されるのでしょうか。「なぜか読みにくい」訳文の正体の第7回です。場違いな言葉の使い方を取り上げます。

CATツールで使える正規表現・第4回

翻訳の現場で役に立つ正規表現を取り上げながら、基本的な正規表現について解説する連載、第4弾です。

JSAマーク
ISO17100/JSAT 007
認証範囲:
以下の翻訳サービス(英日・日英)
①金融・経済・法務
②医療・医薬
③工学・科学技術
ISO
IS 632884/ISO 27001
※当社では、ISO17100に準拠した翻訳サービスを提供可能です。
準拠サービスをご希望の場合は、ご依頼時にお申し付けください。