セミナー情報

1/11 【ポストエディター希望者限定】日英ポストエディットハンズオンセミナー

種別 セミナー
開催日時 2018年1月11日(木)
予定時間

開場・受付開始13:00

セミナー開始
13:15 - 14:45

主催者

株式会社川村インターナショナル

参加費 無料
会場

株式会社川村インターナショナル 本社会議室

〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル6階
電話: 03-3267-0270 (代表)

<アクセス>

東京メトロ東西線神楽坂駅、1番出口から1分
都営地下鉄大江戸線牛込神楽坂駅、A3出口から4分
東京メトロ南北線、有楽町線飯田橋駅、B3出口から11分
JR飯田橋駅から12分

定員 10名

セミナー概要

「ポストエディット作業概要」

 

対象者

日英ポストエディットに興味のある翻訳者、ポストエディター、企業関係者

※ハンズオンで効果的に学習いただくため、TOEIC860点程度の英語スキルをお持ちの方に限定させていただきます。

概要

そもそもポストエディットとはどんな作業なのか。日英の機械翻訳の特徴を踏まえ、ポストエディット時のポイントを説明します。後半では、例題を用いたワークショップを実施します。

講師

講師名  鈴木光(株式会社川村インターナショナル)

プロフィール

秋田県出身。川村インターナショナル入社後、日英翻訳プロジェクトおよびポストエディティング業務に携わる。2017年からは新設された「MT&ソリューション」のポストエディットプロジェクトの中心的役割を担い、作業者への情報共有、品質管理を支援している。

その他

イベント管理アプリPeatix (https://peatix.com/) を使用してお申込みいただきます。定員になり次第、締め切らせて頂きますのでお早めにお申込みください。

既に当社とお取引のある翻訳者様、ポストエディターの皆様は、別途ご連絡いただければ、お席を確保することも可能です。お気軽にお問い合わせください。

KI の機械翻訳ソリューション

機械翻訳でできること、できないこと。既存翻訳フローとの融合など、KI だからできるソリューションを解説いたします。
(全14ページ)

資料の構成は以下のようになっております。

機械翻訳エンジンの特性
機械翻訳エンジンのご紹介
KIだから提供可能なソリューション
競合他社様および個人翻訳者の方々からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。

コロナ禍でこう変わった!翻訳会社の営業担当がみるお客様動向

COVID19の影響によりビジネスや働き方への影響が出た方が多いのではないでしょうか。本記事では、コロナ禍における翻訳会社の現状を営業担当社員がご紹介します。

CATツールで使える正規表現・第2回

翻訳の現場で役に立つ正規表現を取り上げながら、基本的な正規表現について解説する連載、第2弾です。

一歩先行く台湾の技術と文化

新型コロナ対応の迅速さが記憶に新しい台湾。本記事では、台湾独自の技術と文化について紹介します。

英文和訳における表現の揺れと誤用~すっきりしない日本語の原因~

作成した文書を読み返してなんとなく違和感を覚えた経験はありませんか?本記事では、違和感の原因となる「表現の揺れ」や「誤用」を紹介します。

JTF翻訳品質評価ガイドラインを活用しよう!

希望通りの品質の翻訳を実現するため、日本翻訳連盟(JTF)が作成した「JTF翻訳品質評価ガイドライン」についてご紹介します。

 

ISO17100/JSAT 007
認証範囲:
以下の翻訳サービス(英日・日英)
①金融・経済・法務
②医療・医薬
③工学・科学技術

IS 632884/ISO 27001
※当社では、ISO17100に準拠した翻訳サービスを提供可能です。準拠サービスをご希望の場合は、ご依頼時にお申し付けください。