イベント情報【商品展示】

8/18 - 22  MT summit XVI

種別 商品展示
開催日時 2017年9月18日 - 22日
予定時間 12:30-16:00
主催者

アジア太平洋機械翻訳協会(AAMT)

参加費 有料 (MT summit XVI のホームページからご確認ください)
会場

豊田講堂(名古屋大学東山キャンパス)

(〒464-8601 愛知県名古屋市千種区不老町)
 

●名古屋市営地下鉄

地下鉄名城線 名古屋大学駅よりすぐ。

その他

本出展はMT summit XVI の会場で開催されます。

スケジュールおよび申し込み方法はMT summite XVIのホームページをご参照ください。

http://aamt.info/app-def/S-102/mtsummit/2017/

品質向上のために川村インターナショナルが実践している5つのこと

翻訳サービスの ISO17100と情報セキュリティに関するISO27001(ISMS認証)の認証取得企業の川村インターナショナルが取り組んでいる品質管理について、ご興味がある方は是非ご覧ください。
(全12ページ)

資料の構成は以下のようになっております。

  • 川村インターナショナルが実践している5つのこと
  • 具体的な活動
  • ご理解いただきたいこと

競合他社様および個人翻訳者の方々からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。

リニューアルしたオフィスで機械翻訳セミナーを開催しました!

川村インターナショナルでは、機械翻訳導入検討中のお客様向けに「機械翻訳導入セミナー」を毎月開催しています。今回は、5月16日に開催されたセミナーの様子を、リニューアルされたオフィス内の写真を交えながらご紹介いたします。

翻訳の効率を大幅UP!ポストエディットって?

ローカリゼーションを中心にマーケティング翻訳、マスメディア翻訳など、ポストエディットの需要は確実に高まってきています。また機械翻訳エンジンの進化、変化に伴い、ポストエディターに求められる能力も徐々に変わってきています。

翻訳を効率的に行う秘訣~用語集 編~

翻訳の効率化と品質の維持を実現するために必要なものは、スタイルガイド、翻訳メモリ、指示書など、多岐にわたります。それらの中でも特に欠かせないのが「用語集」です。 今回の記事では、機械翻訳を含む翻訳において用語集がどのような役割を果たしているのか、そして実際に用語集を作成するにあたってのポイントについてご紹介します。

オール・ジャパンの枠組みを活用「みんなの自動翻訳@KI(カスタム版)」

「導入でどれくらい生産性があがるのだろうか?」「どうすればもっとうまく機械翻訳がかかるのだろうか?」疑問お悩みご相談下さい。自社専用のカスタマイズエンジンを構築「みんなの自動翻訳@KI(カスタム版)」のご紹介です。

機械翻訳導入時の選定ポイントはここ!「機械翻訳導入セミナ―」

2019年3月5日(火)に「機械翻訳導入セミナ―」を開催しました。各種機械翻訳エンジンを導入支援している当社だからできる、スペック比較を含めて、自社の要件に合わせた機械翻訳エンジンを選定する有用な情報を解説いたしました。