使用可能な月間文字量を大幅にアップ!
5,000円~(月額/税抜)
期間限定さらに20%OFF
<無料トライアル実施中>

みんなの自動翻訳@KI (個人版)

3つの主な特徴

バージョンアップによる翻訳品質が適用!
さらに・・・

使用可能な月間文字量を大幅にアップ!

-What' new-
「①翻訳バンクを活用した最新版のモデルを公開」
前回のアップデート版以降に翻訳バンクに提供されたデータを含んで新しいモデルを構築しました。そのため、汎用NMTエンジンの精度向上が見込まれています。また、特許分野では、対訳データに混在していたノイズを除去することにより翻訳精度の向上が期待されています。

「②ユーザーの要望を反映し、月間使用量を増量」
個人版を使用するプロの翻訳者の方々は、原文のプリエディットやポストエディットをする際に、同じ文章でも複数回NMTエンジンに問い合わせをすることがあります。「機械翻訳をフルに活用しようとすると、月間の処理量が不足しがち・・・」という多くのユーザーの声を反映して、200,000文字/月だった処理量を500,000文字/月に増量しました。

「機械翻訳を活用して翻訳作業効率を上げたい。でも・・・」

「機密保持の関係でお客様の原文データが収集されると困る。」
プロの翻訳者であれば、こうした悩みを持つのは当たり前です。Google Translate やMicrosoft Translatorなどのブラウザからの翻訳では、お客様の原文情報が収集されてしまうことがあるため、翻訳会社では利用を禁止しているケースもあります。
「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」は、機械翻訳処理の目的以外に原文データを利用することは一切ありません。安心してご利用ください。

「機械翻訳の精度が良ければ作業効率は向上する。でも・・」

「機械翻訳の精度が悪いと修正するのに余計に手間がかかる。」
国立研究開発法人情報通信研究機構 (NICT) の自動翻訳エンジン「みんなの自動翻訳@TexTra®」は、特許・マニュアルなどの長文翻訳を得意とし、特許庁などと研究の連携も行ってきた高精度の自動翻訳エンジンです。とはいえ、文書の種類や用途に応じて意見は様々。まずはトライアルでお試しいただくことをお勧めします。

「ニューラル翻訳によって急激に精度が良くなった。でも・・」

「今後も継続的に翻訳精度は改善していくのかがわからない。」
自動翻訳技術の性能向上には、アルゴリズムの改良のみならず、翻訳データの質と量の確保が重要です。今回のリリースでは、「みんなの自動翻訳@KI(商用版)2.3」のバージョンリリースに合わせて公開されます。みんなの自動翻訳@KIシリーズは、「翻訳バンク®」を活用しています。これは、2017年9月に総務省およびNICTが開始した、オール・ジャパン体制で翻訳データを集積する枠組みです。一定量の翻訳データが確保されると、新しいバージョンとしてニューラル翻訳の最新モデルを提供します。

「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」は、「翻訳バンク®」を活用したMTエンジンです。
ただし、利用者の許可なくデータが翻訳バンク®に提供されることは決してございません。

「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」
3つの「安心」

Officeプラグイン&標準的な翻訳支援ツールから使用可能
個人でも利用できる
価格帯をご用意
対訳データを
収集しないから安心

Officeプラグイン&標準的な翻訳支援ツールから使用可能

Microsoft office (Excel/Word/Power point/Outlook)のプラグインが用意されているため、ビジネスユーザーでも簡単に利用可能。

また、翻訳の業界で標準的に使用されているSDL Trados Studio 、MemoQ、当社提供サービスのプラグインを使用して、自動翻訳結果を活用することもできます。

月額料金以外にプラグインの使用料金は必要ありません。
(MemoQ でのプラグインも近日中に公開される予定です)

個人でも利用できる
価格帯をご用意

「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」は、出来る限り多くの方に利用いただけるよう個人版の提供を開始しました。商用版との違いは以下の点です。

- 月間処理量が500,000文字に制限されていること
- ユーザー数が1名に制限されていること
- 利用可能なエンジンの種類が限られてること*1
- 利用可能な言語は一言語対に限られていること*2

*1 リリース時現在、利用可能なエンジンは汎用/特許/請求項*3のみです。
*2 ご利用いただける言語は日⇔英・中・韓のみです。
*3 特許請求項のエンジンはオプションです。請求項エンジンのみのご利用はできません。

月額料金 (個人版)

1ヶ月契約プラン (汎用)

利用可能ユーザー/言語対の数
1人/1 言語ペア
月間翻訳処理量
500,000文字
月額
7,500円(税抜)/月(更に20%オフ!)

12ヶ月契約プラン (汎用)

利用可能ユーザー/言語対の数
1人/1 言語ペア
月間翻訳処理量
500,000文字
月額
5,000円(税抜)/月(更に20%オフ!)

1ヶ月契約プラン(特許)

利用可能ユーザー/言語対の数
1人/1 言語ペア
月間翻訳処理量
500,000文字
月額
7,500円(税抜)/月(更に20%オフ!)

12ヶ月契約プラン(特許)

利用可能ユーザー/言語対の数
1人/1 言語ペア
月間翻訳処理量
500,000文字
月額
5,000円(税抜)/月(更に20%オフ!)

特許請求項エンジン追加オプション

言語対
主契約の言語対のみ使用可能
月額追加料金
2,000円(税抜)/月(更に20%オフ!)

注記
- 「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」はAmazonPay決済のみの申込みとなります。
- Wordではなく、文字ベースでの課金です。
- 使用するサーバーは Amazon Web Services (AWS) です。

エヌ・アイ・ティー株式会社が提供する機械翻訳活用ツール「GreenT」と連携を開始しました!

■「GreenT」連携による「みんなの自動翻訳@KI (個人版)」ユーザーのメリット

ニューラル機械翻訳(NMT)で頻出する訳揺れ/訳もれ/数字の誤入力などを、プリエディット(前処理)、ポストエディット(後処理)、およびQAチェックを併用することにより、できる限り解消します。重要用語の抽出から自前の用語集も作成できます。

「みんなの自動翻訳@KI (個人版) 」を活用しているユーザー限定「GreenT」割引価格があります。また、「GreenT」ユーザーが「みんなの自動翻訳@KI (個人版) 」を利用する場合にも、同様の割引が適用されます。(2019年6月11日以降の購入・更新にのみ適用)

GreenTとは:https://www.wordvbalab.com/word-addin/greent/(外部リンク)
※詳しくは「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」ご契約会員様専用サポートポータルページにて記載しております。

対訳データを収集しないから安心

ブラウザベースの無料の自動翻訳エンジンを活用している場合、送信したデータが収集されることがあり、機密情報が漏えいしてしまう恐れがあります。

「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」は、国立研究開発法人情報通信研究機構 (NICT)が開発した「自動翻訳モデル」を当社が商用利用可能な形で提供しています。また、利用者が「本サービス」に送信した翻訳原文および当該原文から翻訳した訳文は、SSL通信回線を介し当該情報を送受信します。送信した情報は、自動翻訳結果の提供に必要な期間を超えてシステム内に保存せず、その目的以外にその情報を利用することはありません。

また、その情報を公開したり、第三者に共有したりすることもありませんし、機械翻訳エンジンの機能向上のために、当該情報を当社が利用することもありません。「翻訳バンク®」に対訳データを提供することもありません。

「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」は、
こんな方にお勧めです

Google NMT や Microsoft Translator を使用したいが、無償版を利用しようすると情報漏えいする恐れがあるため、ためらっている、あるいは取引先から禁止されている。

みんなの自動翻訳@KI(個人版)は、国立研究開発法人情報通信研究機構 (NICT) が開発した「自動翻訳モデル」を当社が商用利用可能な形で提供しています。GoogleやMicrosoftの自動翻訳の利用が禁止されている場合でも、「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」は、ご利用いただけるケースが多くあります。詳細についてはお取引先との間で締結されている契約内容をご確認ください。

日<>中韓の自動翻訳の精度に
満足していない

こういう方には「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」が最適です。グローバルコミュニケーション計画に基づいて、日本語からの翻訳に特化した研究開発が行われていますので、ニューラルネットで機械学習させる日<>中・韓の情報量も豊富に存在しています。

特許分野でNo.1!
特許翻訳に特化した自動翻訳を探している

「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」では、特許に特化した自動翻訳エンジンを用意しているため、特許特有の用語や言い回しにも対応できます。機械学習のために使用した対訳データの量は、英日で 2 億文、中日で 1 億文を超えています。これだけの対訳データから構築した自動翻訳エンジンは「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」だけです。申請に関わる調査や特許明細書の下訳として自動翻訳を活用したい場合など、様々な場面で利用が可能です。

こういうケースは?
よくある質問

Q トライアル版で試すことはできますか?

はい、トライアル版をご用意しています。ただし、Amazonアカウントを所有していることが条件となります。また、トライアル期間は2週間までとし、トライアル期間中の翻訳処理量は100,000文字を上限とさせていただきます。自動翻訳の品質をお試しいただく場合は、「みんなの自動翻訳@Textra®」のサイトにてお試しいただくことも可能です(https://mt-auto-minhon-mlt.ucri.jgn-x.jp/)。

Q 持っている用語集の適用は可能ですか?

2019年3月時点で用語集オプションは、みんなの自動翻訳@KI(商用版)でのみオプションとして利用が可能です。個人版では利用いただくことが出来ません。

Q 月間上限処理量を超えるとどうなりますか?

上限処理量の50万文字に到達した時点で、その月でのサービスの提供が一旦停止します。月が変われば再度ご利用いただけるようになります。

Q 契約期間を途中で変更することはできますか?

契約期間が終了するまでは変更する事ができません。

Q 月間上限処理量を超えて、一旦サービス提供が終了した場合、オプションで処理量を追加購入することは可能ですか。

可能です。ただし、同一アカウントでの追加購入はできません。新たに、別の「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」アカウントを取得の上、購入サイトより追加購入をお申し込みください。別のAmazonアカウントを追加で準備いただく必要はございません。

Q 法人企業が個人版を利用することは可能ですか。

可能です。ただし、AmazonPayでの購入に限定しているため、Amazonアカウントを所有していることが必要です。AmazonPay以外の決済方法には対応しておりません。また、利用可能ユーザーは1名に限定されています。

Q みんなの自動翻訳@KI(個人版)を一カ月単位で契約することは可能ですか?

個人版では、1カ月単位または一年単位での契約が可能です。申込みをいただいた後、サービスをご利用いただけるようになります。

Q 知り合いに紹介したいのですが何か特典はありますか?

大変申し訳ございませんが、そのようなオプションは現在ご用意しておりません。弊社としては大変嬉しい限りですが、ご理解いただければと思います。

導入の流れ

トライアル

まずはトライアルにて品質をお試しください。この間に、Officeプラグインおよび翻訳支援ツールとの連携もお試しいただくことが可能です。

申し込み

品質にご納得いただけたら、利用規約の内容をご確認いただき、申込みをお願いいたします。決済はAmazonPayのみ対応しています。

MS Office/翻訳支援ツール
での設定

当社から提供している、「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」接続方法をご覧の上、自動翻訳を活用ください。

KIの機械翻訳ソリューション

ビジネスの現場(商用)でも安心して活用できる国産ニューラル自動翻訳エンジン「みんなの自動翻訳@KI(個人版)」を今すぐ体験!

お申し込みは以下のフォームから。
Copyright © 2019 Kawamuara International Co.,Ltd. All Rights Reserved.