営業グループ 営業チーム
能登屋 直樹

"楽しいことばかりではありません。
でも新しいことに挑戦できるって幸せなことだと思うんです"

― 役職・担当部署などを教えてください。

営業チームに所属しています。営業担当者として、お客様のご要望を聞き取り、社内の制作チームと協力しながらお客様に最適なご提案をすることが主な業務です。最近は機械翻訳サービス・ソリューションに関するお問い合わせを数多くいただくようになりました。既に存在する製品やサービスを売るだけでなく、お客様のニーズから新しい製品・サービスを創造する、そんな要素もあるのかな、と思います。

― KIに入社したポイントをお聞かせください。

前職も同じ業界、翻訳関連の仕事をしていましたが、営業ではなく、制作部門のPM(プロジェクトマネージャ)だったんです。
川村インターナショナルに入社したときは、年齢的には決して若くはなかった(笑)のですが、営業未経験。業界のことは知っているとはいえ、ある意味、全く新しいことへの挑戦です。
でも、この会社には「やりたいと思うこと、やってみなさい」、そんな雰囲気があるように感じました。
実は、兼任で情報システムの業務も担当していますが、この仕事ももちろん初めて。最初はわからないことだらけでしたが、機械翻訳関連サービスの提案をするうえで役に立つ知識も得ることができました。

― KIでやってみたいと思っていること、挑戦したいことなどあれば教えてください。

今はとにかく、機械翻訳関連ソリューションを世の中に広めたいと思っています。この分野の技術はものすごいスピードで進化しています。それらをキャッチアップしながら、お客様の課題の解決に役立てていければな、と思っています。
私たちと一緒にはたらきませんか?