大好評につき

機械翻訳セミナーを追加開催します

 

 

機械翻訳セミナー追加開催決定のお知らせ

 

6 月に開催され、告知した二日後に満員御礼となってしまった大人気のセミナーをの追加開催が決定しました。9 月、10 月に改めて開催いたします。
 

(6月に開催したセミナーの報告記事をご参照ください)

 

ニューラルネット機械翻訳の登場で、日本語⇔英語の機械翻訳の精度は大幅に向上しました。
とはいえ人手の関与はまだまだ必要です。

これから、どのように機械翻訳を活用すればよいかについて、機械翻訳の導入の観点と、ポストエディットの観点から情報発信するセミナー構成となっています。この機会にぜひ、ご参加を検討ください。


  9/8   【企業向けセミナー】
機械翻訳・ポストエディット導入セミナ―
場所:株式会社川村インターナショナル 本社会議室
(〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル6階)
電話: 03-3267-0270 (代表)


 10/12 【企業向けセミナー】
機械翻訳・ポストエディット導入セミナ―
場所:株式会社川村インターナショナル 本社会議室
(〒162-0825 東京都新宿区神楽坂6-42 神楽坂喜多川ビル6階)
電話: 03-3267-0270 (代表)


KI の機械翻訳ソリューション

機械翻訳を導入したいが何から検討すればよいかわからない。そんな方への導入のための資料です。
(全14ページ)


資料の構成は以下のようになっております。

機械翻訳エンジンの特性
機械翻訳エンジンのご紹介
KIだから提供可能なソリューション



競合他社様および個人翻訳者の方々からの資料請求はお断りすることがございます。あらかじめご了承の程をよろしくお願い申し上げます。



ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。


Voice 2017 summer 記事へのアクセス

翻訳メモリの活用 第1回: 翻訳メモリ入門

翻訳メモリとは?翻訳メモリがあるメリットは?翻訳作業の効率化(=コストダウン)のために開発されたツール「翻訳メモリ」について解説する第一回です。

納得!機械翻訳の利用形態を徹底解説!

どのように機械翻訳を使用するか、使用頻度、規模・予算はどのくらいか、などニーズによって好ましい機械翻訳が変わってきますので、それぞれの特徴をつかみつつ、検討するうえで重要なポイントをご紹介します。

【特別対談】機械翻訳の現状と展望は?⑦これから注目すべき「分野」

半期に1回の特別対談企画⑦ 開発研究がすすめられるASEAN言語の次世代型機械翻訳エンジンは、どの分野に焦点を当てていくのでしょうか。その答えは「医療」。理由に迫ります。

【特別対談】機械翻訳の現状と展望は?⑥ASEAN言語と機械翻訳

半期に1回の特別対談企画⑥ 機械翻訳エンジンの開発には欠かせない「コーパス」の収集。ASEAN諸国の言語では、経済格差(発展差)の存在により、コーパスの収集が難航している側面がありました。

【特別対談】機械翻訳の現状と展望は?⑤これからのMTは「ハイブリッド型」

半期に1回の特別対談企画⑤ 従来のルールベースや統計ベース、AIを活用したニューラルネットワークなど、機械翻訳にも様々な種類がありますが、今後注目すべき「ハイブリッド型」機械翻訳エンジンについて伺ってみました。