ドキュメント制作から翻訳まで

ワンストップで解決

 

Webサイト制作、マニュアルライティングなどの上流工程から対応

Webサイト構築、マニュアル、カタログ制作から翻訳、多言語展開、さらには印刷化まで、ドキュメントに関する全ての工程をサポートしています。

また、CMSから翻訳対象のテキストを抽出し、TMS、CATツールと連携させる翻訳作業環境の構築や、翻訳メモリ、用語集、規約といった言語リソースの作成、管理も支援します。お客様が抱えるあらゆる問題について、包括的なソリューションを提案いたします。

ドキュメンテーション

Webサイト制作&多言語化

WordPressやJoomla!などのCMSを使用したWebサイトの制作から、人手による翻訳、機械翻訳、ポストエディティング、クラウドソーシング翻訳プラットフォームとの連携などWebサイトの企画から制作、多言語化まで支援します。

マニュアル&カタログ制作

マニュアルやカタログの企画から制作、多言語化まで、上流工程から一手に引き受けることでマニュアル、カタログの制作コストを低減します。

言語リソース作成&翻訳環境支援

用語集や規約、翻訳メモリ(TM)データの作成および管理などの言語リソース提供や、CMSからTMS、CAT、機械翻訳の実装まで、翻訳環境の自動化を支援します。

動画、音声、テキスト、あらゆるデータ形式に対応

翻訳対象のコンテンツは、さまざまなデータ形式で提供されます。たとえば、Microsoft Officeアプリケーション、AdobeのDTPソフトウェアやFramemakerで作成されたデータも、翻訳済みのコンテンツを原文データと同じ形式にレイアウトすることも可能です。さらに、ソフトウェアのUIやWebのデータについても、リソースファイルやXML/HTML形式のデータを提供いただければ、同じ形式のデータに翻訳テキストを載せ換えて納品することができます。

また、翻訳対象のデータの抽出からお手伝いすることも可能です。スキャンデータや音声データからの書き起こし、Webサイトからの一括テキスト抽出など、さまざまなツールを活用して、お客様の手間を削減します。

データ形式の例

DTPアプリケーション

Adobe Creative Cloud のDTPアプリケーション群で作成されたデータファイルのほか、Framemaker、Quark Expressなどで作成されたドキュメントデータもレイアウトを再現して納品します。

MS Officeアプリケーション

Microsoft Office アプリケーションソフトで作成されたデータファイルも原文と同様のレイアウトに再現して納品します。(WORD/EXCEL/Powerpoint/VISIO)

HTML/XMLコーディング

Webサイトやオンラインヘルプ用のシンプルなHTMLファイルやMadCap Flare、Robohelp等でコンパイルされたXMLデータファイルも、翻訳後のデータを入れ替えた状態で納品することが可能です。

音声・動画ファイル

YouTubeなどの動画ファイルに字幕や収録音声を付けたり、会議の収録など音声だけのファイルからテキストデータへの変換などを行うことができます。E-learningマテリアルなどのローカライズも対応できます。

ソフトウェアローカリゼーション

年間百万行以上のUIを多言語化している川村インターナショナルの得意分野です。ソフトウェアの多言語化、ローカライズ、言語テスティング、機能テスティングなど開発工程の多岐にわたる翻訳に対応可能です。

印刷・製本

カタログやマニュアルのオンライン化が加速してはいるものの、まだまだ紙媒体には根強いニーズがあります。企画から翻訳、印刷・製本、さらには発送まで、トータルにお客様をサポートいたします。

お問い合わせ

ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。

この内容で送信します。よろしいですか?